So-net無料ブログ作成

Raspberry Piで遊ぼう [No.20:日本語入力を設定しよう] [Raspberry Pi]

Raspberry Piで遊ぼう [No.4:環境設定をしよう]では日本語フォントと日本語入力(anthy)をインストールしました。
しかし、このままでは日本語入力できません。
日本語入力できるように設定を行います。
設定からIBusの設定を選びます。
rp20-01.png

インプットメソッドのタブをクリックします。
rp20-02.png

インプットメソッドの選択をクリックします。
rp20-03.png

日本語→Anthyを選びます。
rp20-04.png

追加をクリックします。
rp20-05.png

閉じるをクリックします。これで日本語入力が可能になりました。
rp20-06.png

日本語入力の切替えですが、Ctrl+Spaceで切り替わります。通常はキーボードのアイコンです。
rp20-07.png

日本語に切替えると、Aちに表示が変わります。
rp20-08.png

[No.1:Raspberry Piが届いた]はこちらです。
[No.2:ブートイメージSDカードを作ろう]はこちらです。
[No.3:初期設定をしよう]はこちらです。
[No.4:環境設定をしよう]はこちらです。
[No.5:VNC接続をしよう]はこちらです。
[No.6:無線LANを接続しよう]はこちらです。
[No.7:ファイル共有サーバを作ろう]はこちらです。
[No.8:動画ファイル(mp4)を再生してみよう]はこちらです。
[No.9:音楽ファイル(mp3)を再生してみよう]はこちらです。
[No.10:firefox(iceweasel)をインストールしてみよう]はこちらです。
[No.11:Raspbian(wheezy)にXBMCをインストールしてみよう]はこちらです。
[No.12:Raspbian(wheezy)のXBMCを日本語にしよう]はこちらです。
[No.13:XBMCのWebサーバーを有効にしよう]はこちらです。
[No.14:スマホからXBMCを操作しよう]はこちらです。
[No.15:FTPサーバー(vsftpd)をインストールしよう]はこちらです。
[No.16:recfsusb2nでテレビ録画をしよう]はこちらです。
[No.17:recfsusb2nのコマ落ちを回避しよう]はこちらです。
[No.18:I/O統計情報iostatをインストールしよう]はこちらです。
[No.19:Raspberry Piのバックアップを作成しよう]はこちらです。

次回もお楽しみに!!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。