So-net無料ブログ作成

Windows Server 2008 R2にActive Directoryをインストールしよう [No.8] [Active Directory]

前回は各OUにグループポリシーを作成して適用しました。
OUにコンピューターとユーザーを作成し、クループポリシーに制御を確認します。
スタートメニューから管理ツールのActive Directoryユーザーとコンピューターを起動します。
rega01.png

作成したClientsを右クリックし、新規作成を選び、コンピューターを選択します。
rega02.png

コンピューター名にログオンするクライアントのコンピュータ名を入力し、OKをクリックします。
rega03.png

コンピューターがClientsのOUに作成されたことを確認します。
rega04.png

同様にPersonsにユーザーを作成します。
rega05.png

作成したPersonsを右クリックし、新規作成を選び、ユーザーを選択します。
rega06.png

姓・名とユーザーログオン名を入力し、次へをクリックします。
rega07.png

パスワードを入力し、ユーザーは次回ログオン時にパスワードの変更が必要にチェックを入れ、次へをクリックします。
rega08.png

内容を確認して、完了をクリックします。
rega09.png

ユーザーがPersonsのOUに作成されたことを確認します。
rega10.png

次回は、ドメイン参加・ユーザーログオンを行い、クループポリシーに制御を確認します。


次回もお楽しみに!!