So-net無料ブログ作成
検索選択

Raspberry Piで遊ぼう [No.19:Raspberry Piのバックアップを作成しよう] [Raspberry Pi]

ここまでRaspberry Piの環境設定、VNCサーバ、sambaサーバ、FTPサーバ、XBMC、recfsusb2nなどさまざまインストールしてきました。
ここでSDカードが破損すれば、もう一度、最初からインストールすることになります。
そこでSDカードをバックアップすることにしました。
バックアップには、Raspberry PiのOSの書き込みに使ったWin32DiskImagerを使います。
では、始めましょう。
まず、Raspberry PiのSDカードをPCにセットします。
Win32DiskImagerを起動します。
rp19-01.png

ここであらかじめバックアップするimgファイルを作成します。0バイトのファイルです。
rp19-02.png

SDカードのドライブ(今回はBでした)を選び、先ほど作成した0バイトのimgファイルを選んで、Readをクリックします。
rp19-03.png

Yesをクリックします。
rp19-04.png

気長に待ちます。
rp19-05.png

Read Successfulとなれば、OKです。
rp19-06.png

ファイルはSDカードの容量と同じサイズになります。これでバックアップは完了です。
rp19-07.png

[No.1:Raspberry Piが届いた]はこちらです。
[No.2:ブートイメージSDカードを作ろう]はこちらです。
[No.3:初期設定をしよう]はこちらです。
[No.4:環境設定をしよう]はこちらです。
[No.5:VNC接続をしよう]はこちらです。
[No.6:無線LANを接続しよう]はこちらです。
[No.7:ファイル共有サーバを作ろう]はこちらです。
[No.8:動画ファイル(mp4)を再生してみよう]はこちらです。
[No.9:音楽ファイル(mp3)を再生してみよう]はこちらです。
[No.10:firefox(iceweasel)をインストールしてみよう]はこちらです。
[No.11:Raspbian(wheezy)にXBMCをインストールしてみよう]はこちらです。
[No.12:Raspbian(wheezy)のXBMCを日本語にしよう]はこちらです。
[No.13:XBMCのWebサーバーを有効にしよう]はこちらです。
[No.14:スマホからXBMCを操作しよう]はこちらです。
[No.15:FTPサーバー(vsftpd)をインストールしよう]はこちらです。
[No.16:recfsusb2nでテレビ録画をしよう]はこちらです。
[No.17:recfsusb2nのコマ落ちを回避しよう]はこちらです。
[No.18:I/O統計情報iostatをインストールしよう]はこちらです。

次回もお楽しみに!!

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 1

月亀

記事を参考に起動ディスクのバックアップを取ろうとしましたが、readをクリックした後、Yesを押すと次のようなエラーメッセージがでて先へ進めません。
対処の方法がありましたら、教えてください。
---
An error occurred when attempting to lock the volume.
Error 5:アクセスが拒否されました。
---


by 月亀 (2015-10-28 19:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0