So-net無料ブログ作成

Power Point 2010で写真入りの2013年カレンダーを作成しよう [blog]

2012年もあと1ヶ月となりました。
そこでPower Point 2010を使って、写真入りの2013年カレンダーを作成したいと思います。
写真は、家族写真やペット、旅行で訪れた場所などを入れるといいと思います。
また、好みになりますが、月曜日始まりのカレンダーが使いやすいと思います。
今回はA4縦版です。

では、さっそく作成します。
まず、pptxファイルを作成します。
cldr01.png

pptxを開き、デザインタブをクリックして、スライドの向きから縦を選びます。
cldr02.png

ページ設定をクリックします。
cldr03.png

スライドのサイズでA4を選び、OKをクリックします。
cldr04.png

スライドマスターをクリックします。
cldr05.png

不要なレイアウトを削除します。
cldr06.png

レイアウトを空白(オブジェクトも削除)にして、レイアウト名の変更をクリックします。
cldr07.png

2013年1月を入力して、名前の変更をクリックします。
cldr08.png

挿入タブをクリックして、表から6行×7列を選択します。
cldr09.png

表に月~日、2013年1月の日付を入力します。
cldr10.png

作成した表をコピーして、フォントサイズを小さくして、2012年12月と2013年2月の表を作成します。
cldr11.png

罫線を削除し、土曜日は青、日曜日は赤にします。
cldr12.png

挿入タブをクリックし、テキストボックスから横書きのテキストボックスを追加します。
cldr13.png

2013年と1月を中央に配置します。
cldr14.png

プレースホルダーの挿入をクリックし、図を追加します。(写真を入れる枠を作ります)
cldr15.png

図のプレースホルダーで、「アイコンをクリックして写真を追加」と入力し、Meiryo UIの32ポイントにします。また、背景も薄いグレーにします。
cldr16.png

プレースホルダーの挿入をクリックし、テキストをクリックします。
cldr17.png

カレンダーの各日にテキスト枠をコピーします。(祭日など決まっていることは書くといいでしょう)
cldr18.png

スライドマスターを閉じて、スライドに作成したスライドマスターを適用します。ホームタブをクリックして、レイアウトから2013年1月のマスターを選びます。
cldr19.png

画像ファイルを選んで、画像を入れます。
cldr20.png

印刷の画面でみると、こんな感じになります。
cldr21.png

同じように2013年2月から2013年12月までのスライドマスターを作成します。(ちょっと面倒です)

最終的に作成したのが、このカレンダーです。
cldr22.png

せっかく作成したので、皆さんに公開したかったのですが、無料のso-netブログでは、画像、音声、動画のファイルしかファイルのアップロードができないので、作成したpptxファイルはアップロードできず、公開はあきらめました。(方法があれば教えてください)

(SkyDriveで公開しました。こちらからダウンロードできます。)

2014年のカレンダーをつくりました。こちらからアクセスしてください。

次回もお楽しみに!!

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 1

まちゅ

いつも楽しく拝見しています。
ファイルの共有には、Dropboxのパブリックフォルダを使うと便利です。
by まちゅ (2012-12-04 09:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。