So-net無料ブログ作成
検索選択

AlfrescoをUbuntu10.04(i386)にインストールしてみよう [Vol.2]  [Ubuntu,Alfresco]

Ubuntuの準備が整いましたので、Alfrescoのモジュールおよび日本語ファイルなどをダウンロードして、インストールを行います。

2.Alfrescoのインストール

FireFoxにてDownload and Install Alfresco - AlfrescoWikiにアクセスします。

今回は32bit版を使いますので、alfresco-community-3.4.d-installer-linux-x32.bin ( 32-bit Linux Installer)をクリックします。

al01.PNG

Download Now!をクリックします。

al31.PNG

ファイルを保存をクリックして、ダウンロードを行います。

al03.PNG


al04.PNG

V3.4_ja_JP_03.zipをクリックします。

al05.PNG

V3.4_Share_ja_JP_02.zipをクリックします。

al06.PNG

端末(Terminal)を起動して以下のコマンドを投入し、インストーラを起動します。
cd /home/assimane/Downloads
chmod 755 alfresco-community-3.4.d-installer-linux-x32.bin
sudo ./alfresco-community-3.4.d-installer-linux-x32.bin
日本語を選んで、OKをクリックします。

al07.PNG

進むをクリックします。

al08.PNG

そのままで進むをクリックします。

al09.PNG

アドバンスドを選んで進むをクリックします。

al10.PNG

フォルダはそのままで進むをクリックします。

al11.PNG

バンドルされたMySQLで進むをクリックします。

al12.PNG

MySQL Serverのポートはそのままで進むをクリックします。

al13.PNG

MySQLのrootのパスワードを設定して進むをクリックします。

al14.PNG

Tomcatポートの設定はそのままで進むをクリックします。

al15.PNG

FTPポートの設定はそのままで進むをクリックします。

al16.PNG

RMIポートの設定はそのままで進むをクリックします。

al17.PNG

Adminのパスワードを設定して進むをクリックします。

al18.PNG

SharePointポートの設定はそのままで進むをクリックします。

al19.PNG

Quickrコンテンツサービスの設定はそのままで進むをクリックします。

al20.PNG

サービスとしてインストールにはいを設定して進むをクリックします。

al21.PNG

OpenOfficeサーバーポートの設定はそのままで進むをクリックします。

al22.PNG

進むをクリックします。

al23.PNG

しばらく待ちます。

al24.PNG

終了をクリックします。

これでインストールは完了です。

al25.PNG

OKをクリックします。

al26.PNG

自動的にサーバーが開始します。

al27.PNG

端末(Terminal)でTomcatが起動されたのがわかります。

al28.PNG

FireFoxも自動で起動され、ログイン画面にアクセスされます。

adminでログインします。

al29.PNG

ログインできたでしょうか?

al30.PNG

3.日本語化
日本語化を行います。以下のコマンド入力します。

cd /home/assimane/Downloads
mkdir V3.4_ja_JP_03
mv V3.4_ja_JP_03.zip V3.4_ja_JP_03/.
cd V3.4_ja_JP_03
unzip V3.4_ja_JP_03.zip
mv V3.4_ja_JP_03.zip ../.
sudo chown -R root:root *
sudo cp -pr * /opt/alfresco-3.4.d/tomcat/webapps/alfresco/WEB-INF/classes/alfresco/messages/.
cd /opt/alfresco-3.4.d/tomcat/webapps/alfresco/WEB-INF/classes/alfresco
sudo vi web-client-config.xml
  <config evaluator="string-compare" condition="Languages">^M
    <!-- the list of available language files -->^M
      <languages>^M
        <language locale="en_US">English</language>^M
        <language locale="ja_JP">Japanese</language>^M
        <language locale="de_DE">German</language>^M
        <language locale="es_ES">Spanish</language>^M
        <language locale="fr_FR">French</language>^M
        <language locale="it_IT">Italian</language>^M
      </languages>^M     </config>^M

cd /home/assimane/Downloads
mkdir V3.4_Share_ja_JP_02
mv V3.4_Share_ja_JP_02.zip V3.4_Share_ja_JP_02/.
cd V3.4_Share_ja_JP_02
unzip V3.4_Share_ja_JP_02.zip
mv V3.4_Share_ja_JP_02.zip ../.
sudo chown -R root:root *
cd messages
sudo cp -pr * /opt/alfresco-3.4.d/tomcat/webapps/share/WEB-INF/classes/alfresco/messages/
cd ..
cd site-webscripts/org/alfresco
sudo cp -pr * /opt/alfresco-3.4.d/tomcat/webapps/share/WEB-INF/classes/alfresco/site-webscripts/org/alfresco/
sudo /opt/alfresco-3.4.d/alfresco.sh stop
sudo /opt/alfresco-3.4.d/alfresco.sh start



日本語になったでしょうか?

al31.PNG
al32.PNG


al33.PNG

こちらも日本語で表示されたでしょうか?

al34.PNG

これでインストールも完了しました。
使い方については、私も全然わかっていませんので、ちょっと試してみて、別途報告したいと思います。
次回もお楽しみに!!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。